カリキュラム
Curriculum

カリキュラム

ホーム > カリキュラム

カリキュラム

オホーツク・フードマイスターカリキュラムについて

学科横断的なカリキュラムの構成により、座学、実習を通して食品加工における生産~加工~流通~ビジネスといった幅広い知識とモノづくりを学ぶことができます。平成27年度のオホーツク・フードマイスターの教育プログラムは、4月から通年で開講される特別講義(三)として構成されています。

履修者は2つのコースに分かれます。
座学コースでは、講義のみに出席し最終試験に合格すれば2単位を取得できますが「オホーツクフードマイスター」の称号は与えられません。フードマイスターコースでは、15回の講義の他に追加の講義や土曜日に実施される実習に出席し、グループごとの製品開発を行います。製品開発の成果をプレゼンテーションし、最終試験とともに所定の成果が得られた学生に対し、2単位の取得と「オホーツクフードマイスター」の称号が与えられます。

ページのトップへ


ナビゲーション

受講生インタビュー

取り組みに関する資料はこちら