オホーツク体育祭

 今年度で第4回となるオホーツク体育祭は、地域との交流を大きな目標としています。飛び入り参加可能な競技をつくったり、地域のお店に屋台を出店していただいたり、地域の特産品を景品とするなど様々な形で地域との交流を図っていきます。昨年度は網走地域の小学校のよさこいチームに演舞していただくという、初の試みを行いました!今年度も皆様に楽しんでいただける体育祭を目指していきますので、ぜひご来場ください。

競技紹介

流氷乗り

手作りの流氷に見立てた台にどれだけ多く乗れるか競います。地域の方、先生、学生の順で得点が高いので、積極的に高得点の人を自チームに引き込むことが重要です。

玉入れ

地域の方参加可能競技!競技中に青山ほとりが流れ、大根踊りを踊るという特殊ルール!

綱引き

体育祭といったらこれ!昨年は自衛隊の方が参加してくださり、農大生最強のチームと対決!とても盛り上がりました!

皆さまへ

またこれら以外にも、リレーや大玉ころがしなどのおなじみの競技や、農大らしいちょっと変わった競技もありますので奮ってご参加ください!