平成21年度全国大学博物館学講座協議会(全博協)全国大会:終了しました

終了しました:東京農業大学オホーツクキャンパス(北海道網走市)

期日:平成21年(2009)6月26(金)日−27日(土)
会場:東京農業大学生物産業学部(8号館) 099-2493網走市八坂196

88校151人の参加を得て開催できました。ご協力いただいたみなさまにお礼申し上げます。
平成22年度(2010)は6月18−19日(金・土)に同志社女子大学(京都府)で開催されます。

内容
26日
12:00 受付開始
13:00 総会 8−302
14:00 基調講演 博物館の国際的取組と日本の役割−ICOMとICOM-ASPAC−(仮題) 常磐大学教授 水嶋英治氏
15:45 報告
   1)網走地域の博物館の現状と課題 8−302
      網走市立美術館 学芸員 古道谷朝生氏
      美幌博物館 学芸員 山鹿百合子氏
      上湧別町ふるさと館 学芸員 中島一之氏
   2)博物館法省令改訂について 8−201       文部科学省生涯学習政策局社会教育課 栗原祐司氏
17:15 施設見学/全国委員会 オホーツクキャンパスの見学
18:15 意見交換会(網走セントラルホテル)
※26日は女満別空港と網走市内ホテルからキャンパス行きの専用バスを運行します。大会参加者であれば、どなたでも利用可能です。

27日
見学研修会
 飛行機にあわせ3コース(常呂(考古)、知床(自然)、網走(民族歴史))を用意
・常呂コース:網走市内ホテル→網走市立郷土博物館→北海道立北方民族博物館→常呂(昼食)→東京大学常呂研究室→ところ遺跡の館→女満別空港【15時10分発JAL1188便東京行き、15時40分発ANA1796便大阪行きに接続】→網走市内
・知床コース:網走市内ホテル→知床博物館→知床自然センター→知床峠→ウトロ(昼食)→知床五湖→知床世界遺産センター→女満別空港【19時10分発ADO78便東京行きに接続】→網走市内
・網走コース:網走市内ホテル→北海道立北方民族博物館→博物館網走監獄(昼食)→女満別空港【13時35分発ANA328便名古屋行き、14時25分ADO74便東京行きに接続】→網走市内

旅行案内
網走への最寄りの空港は女満別(めまんべつ)空港です。
6月下旬は修学旅行やスポーツ合宿などで飛行機や宿泊施設が混み合います。
旅行は早めの手配をおすすめします。
加盟校のご担当者には、4月上旬に、地元旅行代理店から案内が送付されています。
申込期限が5月29日ですので、お早めの手配をお願いいたします。

申込み
案内状の発送は、全博協全国委員会の開催後、5月下旬となります。
出張依頼状も同封いたします。

問合せ先
宇仁義和(うに・よしかず)嘱託准教授
e-mail: y3uni@bioindustry.nodai.ac.jp
099-2493 網走市八坂196
東京農業大学生物産業学部
博物館情報学研究室
Tel:0152-48-3857/ Fax:48-2766



Copyright (C) 2009 東京農業大学博物館情報学研究室(生物産業学部:網走)y3uni@bioindustry.nodai.ac.jp