トップ > 活動報告 > 2007年度 「現代GP」 実学教育プログラム 修了証授与式

2007年度 「現代GP」 実学教育プログラム 修了証授与式


修了証授与式の様子
 2007年度3月17日に「現代GP」実学教育プログラムの修了証授与式が行われました。今年度の修了者は37名でした。そのうち「環オホーツク海圏広域交流」教育プログラム(Aクラス)では6名、「知床世界自然遺産エコシステムマネージメント」教育プログラム(Bクラス)では8名、「流域生態系連携活性化」教育プログラム(Cクラス)では7名、「新規就農ビジネス」教育プログラム(Dクラス)では7名、「エコ・グリーン・マリン・ツーリズム」教育プログラム(Eクラス)では9名となります。修了者は、各教育プログラムで外部講師を迎え、座学やフィールドワークなどを通し地元に在住する各専門分野に携わる人達の協力を得ながら、オホーツク地域に関わる各種の問題について議論を深めてきました。まさに実践的な学問の取り組みとして「実学」を行ってきました。
 オホーツク地域では知床自然遺産をはじめ自然資源が豊富な地域であり学術的にも大変貴重な地域です。この地域において実践的に学んだ学生にとってとても有意義な教育プログラムとなったことでしょう。これから、社会人になって苦労をすることも多いでしょうが、この地域で学んだ「実学精神」を胸に社会での活躍を期待したいと思います。修了生のみなさまおめでとうございます。
 


 

▲ page up
≪≪ event top